メルセデス・ベンツが初の電気自動車「EQC」を発表。価格は1080万円から 他

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

自動車のイノベーションのジレンマに立ち向かう:CASEの登場は、自動車産業の未来を変える


メルセデス・ベンツが初の電気自動車「EQC」を発表。価格は1080万円から


みんなのタクシー、MaaSを推進する2団体への参画を同時発表!MONETコンソーシアムとスマートモビリティチャレンジ推進協議会


大津市、京阪バス、日本ユニシス、MaaS 推進協定を締結 地域社会の発展へ


ついに実現へ!レベル4の自動運転タクシー、限定地域での運行ガイドライン発表


グーグル、自動運転車の配車サービスを加州でも開始


ヤマハ発動機、自動運転OS開発のティアフォーへ追加出資 低速自動運転車両の開発力強化


フロリダ州で無人自動運転車の合法化が決まる