携帯電話・スマホ調査

リーガルテック社は、スマートフォンや携帯電話のフォレンジック調査を実施します。

昨今、裁判におて携帯電話やスマートフォンの発着信履歴、メールなどが重要な証拠となる事例が増えております。しかし、当事者にとって不利なデータは意図的に削除されているケースが多いのが現状です。

リーガルテック社は、iPhoneやアンドロイドフォンなどのスマートフォンや携帯電話のフォレンジック調査を行います。今まで、法人、研究機関、捜査機関などから預かった各種携帯、スマートフォンから、ほとんど無理だと思われれるような証拠データを検出してきました。

リーガルテック社のモバイルフォレンジック技術は、システム情報、通話ログ、メールログ、写真ログ、システムログ、アプリケーションログを始めとして、削除されたデータも含めて解析し、取得可能なあらゆるデータを保全します。破損端末や隠滅を図って削除されたデータなども、最新の技術で、正当なフォレンジック調査の手順を踏んでデータを復元し報告することができます。モバイル専用のツールで専任技術者が作業を行うため、スマートフォンやタブレットからも迅速な証拠データの抽出が可能です。

スマートフォン・携帯フォレンジック調査の手順

  1. 証拠保全:法的証拠能力が認められるデータとして、端末内のデータを専用機器で保全
  2. 復元・解析:削除データの復元、データベースの解析、証拠データの抽出
  3. 報告:特定の相手との通話履歴などを解析し、証拠能力のあるレポートとして報告

携帯電話の通話履歴調査

過去の通話履歴を復元して調査します。
ある人物と、いつ、何分間通話したのか、などの履歴情報を、たとえ通話履歴が削除されていても復元することができます。

携帯電話の電話帳復元調査

携帯電話やスマートフォンの電話帳データ(連絡先リスト)をフォレンジック調査します。たとえ電話帳から削除された連絡先があっても、データを復元して調査することが可能です。

携帯電話の写真復元調査

携帯電話やスマートフォンで撮影された写真などのデータを、たとえ削除されたデータであっても復元して調査します。