国交省「MaaS関連データのガイドライン」の留意点まとめ 他

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

自動運転の現状を5軸で斬る!


Uberが本社のあるカリフォルニア州での自動運転車テストを再開


【登場が早すぎたか!??】未来先取りのデジタルアウターミラーが普及しない理由


国交省「MaaS関連データのガイドライン」の留意点まとめ


自動運転・MaaSは「医療」にも貢献する