自動運転の米ウェイモ、走行データを外部に開放 他

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

自動運転の米ウェイモ、走行データを外部に開放


競争激化の「自動運転トラック」市場、米UPSがTuSimpleに出資


(株)スマートバリュー 「MONETコンソーシアム」へ参画


あいおいニッセイ同和損保、オンデマンド交通事業者向けMaaS保険を販売


【ビジネス解読】アプリで配車、乗り合いバス 次世代移動「MaaS」の“落とし穴”