エヌビディア主導の「自動運転の安全評価」プラットフォーム 他

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

CASEの鍵は車載半導体の進化!トヨタとデンソーが新会社設立で合意 自動運転向けセンサーの部品開発も


エヌビディア主導の「自動運転の安全評価」プラットフォーム


ホンダの「レベル3」自動運転、AI活用し歩行者や車両の動きを予測


「完全なるMaaS」が石垣島で実現しやすいわけ 鍵は「統合」


自動運転・MaaS導入 行政のデジタル化推進、千葉市とNTT