タクシー2.0時代、20の革新 自動運転やMaaSも視野 他

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

Lyftが自動運転試験車にクライスラーのミニバンを追加、新試験施設も建設


ホンダ、自動運転コンソーシアムに加盟…自動運転車の安全基準を構築へ


スバルとソフトバンクが共同研究開始 自動運転など5Gを使った技術検証


先進都市ベルリンで見た、急成長する欧州“MaaS事情”


タクシー2.0時代、20の革新 自動運転やMaaSも視野


電車、バス、タクシーなどが利用し放題!世界初のMaaSがいよいよ日本に進出へ


CASE・MaaS時代の車内UI/UXの最前線


堀場製作所、CASE育成急ぐ 半導体が苦戦