テスラ、圧倒的な走行実績により自動運転分野で「一人勝ち」 他

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

テスラ、圧倒的な走行実績により自動運転分野で「一人勝ち」


自動運転バスが路面軌道走行、世界初の実証実験


JapanTaxiがGrabと連携、Grabアプリから日本のタクシーを呼べる


テュフラインランド、愛知に車技術試験所


スマートドライブが開催した『移動の進化』カンファレンスで実感した電気自動車の必然