自動運転中の事故は誰の責任?自動運転への課題は法律、保険面でも

MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、運営主体を問わず通信技術の活用により、マイカー以外の交通手段による移動を1サービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動手段の概念です。リーガルテック社は、MaaSをより安心して利用できるよう、リーガルテクノロジー(自動車フォレンジック)で貢献します。

踏み間違い防止はトヨタ“究極の使命”への第一歩


片手か両手か、ハンドルに手が触れている位置まで判別できるセンサー


ZFが注目する商用車の自動運転技術、その先にあるものとは?


MaaSに熱視線を注ぐマイクロソフト、2020年には日本クラウド市場で首位を狙う


運転席でスヤスヤ熟睡 100キロ以上で自動運転?


自動運転中の事故は誰の責任?自動運転への課題は法律、保険面でも


砂嵐の中で行われたWaymo自動運転車のセンサーテスト


運転データの分析が家族で話し合うきっかけに、「テレマティクス自動車保険」ってどんな保険?