legaltech2019_slide_42019_slide_btn3_w160-2

※本年も多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。本展示会のお申し込みは終了しました。

リーガルテック展2019

~『第7回 Japan LegalTech Conference リーガルテック展 2019』~

毎年、多くの方ににご参加いただいておりますリーガルテック展は、本年で7回目を迎えることができました。皆様に心よりお礼申し上げます。

リーガルテック展は、広く法務領域の皆様に、最先端テクノロジーや時事のトピックに直に触れる機会を共にしていただき、領域の進展を目指すカンファレンスです。今回は「アークヒルズクラブ」を会場とし、企業の経営者層、法務・コンプライアンス・知財部門、弁護士、金融機関の皆様を対象に『MyData、情報銀行』をメインテーマに各分野の専門家、実務家の方々よりご講演をいただきます。あわせて最先端のリーガルテックソリューションをご覧ください。

新たな出会いと発見をもたらす「リーガルテック展 2019」にぜひお越しください。カンファレンス終了後には、プレミアムワイン会にてお寛ぎいただければと思います。

開催概要

legaltech

講演情報

基調講演


『Society5.0における情報銀行の役割』10:00~11:00

講師:平井 卓也氏(前IT担当大臣自民党衆議院議員)

第4次安倍改造内閣にて、情報通信技術(IT)政策担当 内閣府特命担当大臣(科学技術・知的財産戦略・クールジャパン戦略・宇宙政策)に就任され、産学官やベンチャー企業からも直接取り組みや意見をヒアリングするなど、これからの日本のITのためご尽力されてきました。
サイバーセキュリティ基本法や官民データ活用推進基本法などデジタル社会には不可欠な法律を主導されました。国民すべてが安全にデジタル社会の恩恵を享受できる環境整備に、現在もご尽力されています。制度をつくるお立場からの情報銀行の役割について、ご講演いただきます。

情報銀行関連講演


『AOSのMyData、個人データ仲介サービス MyData.jp』11:00~11:50

講師:佐々木 隆仁(リーガルテック株式会社 代表取締役社長)

約20年に及ぶ日本の捜査機関、企業、弁護士に最先端のリーガルテックを提供し、サポートしてまいりました。次世代のリーガルテックサービスについて講演いたします。

『情報銀行、医療ビッグデータ法、匿名加工情報等の情報流通について』12:50~13:40

講師:影島 広泰氏(牛島総合法律事務所 パートナー弁護士)

企業法務の中でも、「マイナンバー制度・個人情報保護法への実務対応」といった個人情報に関わる豊富な知見をお持ちの、まさに第一人者と言われている先生です。様々な個人情報の活用・流通に関して、弁護士の観点からご講演いただきます。

その他の主な講演


『知財テックと新しいマネタイズ方法論』13:40~14:20

國光 健一氏(デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社知的財産グループ執行役員パートナー弁理士)

森 康晃氏(早稲田大学創造理工学部教授)

佐々木 隆仁(リーガルテック株式会社代表取締役社長)

『AOSVDR 知財デューデリジェンスの発表とデモ』14:20~14:40

戸叶 徹(リーガルテック株式会社VDR&販売カンパニーCTO)

◆ 14:40~14:50休憩

『企業法務・監査業務におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)』14:50~15:30

上野 正樹氏(キリンホールディングス株式会社執行役員法務部長)

丹部 亜希子氏(双日株式会社法務部第二課課長)

渥美 雅之氏(三浦法律事務所パートナー弁護士)※ファシリテーター

『DX時代のBlockChain基盤 新契約プラットフォーム Keiyaku.ai』15:30~16:00

志田 大輔(データテック株式会社代表取締役)

◆ 16:00~16:10休憩

『日米のリーガルテック、DXの比較』16:10~16:40

服部 桂氏(ジャーナリスト)

1951年、東京都出身。早稲田大学理工学部で修士取得後、朝日新聞に入社。2年間、米MITメディアラボ客員研究員。94年に新聞紙面で初のインターネット連載。その後も数多くのIT革命を取材。退職後は『デジタル・マクルーハン』などの著書を数多く出版。また『<インターネット>の次に来るもの』の翻訳も手掛けている。

江藤 哲郎氏(イノベーション・ファインダーズ・キャピタルCEO)

1984年に慶應大学を卒業し、アスキーでシリコンバレーの技術発掘と契約を担当。その後マイクロソフト日本法人立ち上げメンバー19名の一人として営業、マーケティングを担当。その後、電通でデジタル事業開発、情報システム等を担当。現在は、米国ワシントン州にイノベーション・ファインダーズ・キャピタルを設立し、AIミートアップを開催するなどして AIスタートアップと日本企業のマッチメイクを行っている。

『IPランドスケープに基づく特許分析の実践事例』16:40~17:30

正林 真之氏(正林国際特許商標事務所所長弁理士)

『IPLスペシャリストのための新特許検索Tokkyo.ai』17:30~18:00

志田 大輔(データテック株式会社代表取締役)

『プレミアムワイン会』18:00~20:00

クリスティーズでアジア人初のワインスペシャリストとして活躍され、「世界のビジネスエリートが身に着ける教養としてのワイン(ダイヤモンド社)」の著者としても有名な渡辺 順子さんをお招きし、プレミアムワインを抽選でご堪能頂く機会をご用意しております。過去にはドンペリのP3、シャトーラフィット・ロートシルト、シャトー・ペトリュス、シャトー・ディケムなどの超プレミアムなワインをお楽しみいただきました。

今年のプレミアムワインは「ジュロス・ヨハネスブルグ」です。

現在の情報化社会の始まりはグーデンベルグがワイン造りからヒントを得て発明した「印刷技術」によるものです。世界のワイン史で正式に記録が残っている中で世界最古のワインはグーデンベルグの出身地ドイツのマインツにゆかりのある「シュロス・ヨハネスブルグ」です。1937年の「シュロス・ヨハネスブルグ」をご紹介します。

リーガルテックソリューション紹介デモ&展示10:00~17:00


  1. 法律市場の効率化を実現する司法インフラプラットフォーム:LegalSearch
  2. 安全かつ効率的な電子契約エンジン:Keiyaku.ai
  3. 特許申請を劇的に進化させる次世代特許検索:Tokkyo.ai
  4. KLDiscovery
  5. 株式会社エアー
  6. Nuix
  7. Cellebrite

各業界の研究者の方・実務家を講師としてお迎えし、最先端の企業向けリーガルテックについて講演いただきます。またとない機会ですので、ぜひお越しください。

※プログラム内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。詳細は順次、サイト上で更新いたします。

※11:50~12:50 お昼休息(昼食のご用意はありません)

※17:00~18:00 プレミアムワイン会準備

会場所在地


〒107-6090東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビルイーストウィング37F

【アクセス】
東京メトロ 南北線『六本木一丁目』駅より徒歩3分(3番出口)
東京メトロ 銀座線『溜池山王』駅より徒歩5分(13番出口)
会場:アークヒルズクラブ(ホームページ

第7回リーガルテック展無料申込みはこちら 〉

※本年も多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。本展示会のお申し込みは終了しました。

ミス東大が聞く リーガルテック

これまでのリーガルテック®展

リーガルテック®展2018

第6回リーガルテック展

2018年11月27日にGINZA SIXで第6回リーガルテック®展が開催されました。

リーガルテック®展2017

第5回リーガルテック展

2017年10月25日にザ・リッツ・カールトン・東京で第5回リーガルテック®展が開催されました。

リーガルテック®展2016

第4回リーガルテック展

2016年10月21日にザ・リッツ・カールトン・東京で第4回リーガルテック®展が開催されました。

リーガルテック®展2015

第3回リーガルテック展

2015年10月5日にザ・リッツカールトン・東京で第3回リーガルテック®展が開催されました。

リーガルテック®展2014

第2回リーガルテック展

虎ノ門ヒルズで開催されたリーガルテック®展2014では、小泉元首相が「日本の歩むべき道」というタイトルで基調講演を行いました。

リーガルテック®展2013

第1回リーガルテック展

リーガルテクノロジーと専門家が集う国際カンファレンス「Japan Legal Technology Conference 2013」を開催しました。