2019年9月3日
リーガルテック株式会社
東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
TEL: 03-5733-5790

9月19日(木)《xTECHとワイン「テレワーク実現のためのVDRテクノロジーとワイン」》を開催いたします。

WeWork_Metropolitan-Plaza

2019年9月19日 WeWorkメトロポリタンプラザビルにて、《xTECHとワイン「テレワーク実現のためのVDRテクノロジーとワイン」》を開催いたします。

セミナー概要

時: 2019年9月19日(木)18:15 ~ 20:00(受付開始17:45)
参加費:
場: WeWork メトロポリタンプラザビル(東京都豊島区西池袋1丁目11-1 14F
催: リーガルテック株式会社

メインテーマ:《テレワーク実現のためのVDRテクノロジーとワイン》

これからの時代は、雇用形態の多様化、ワーク・ライフ・バランスの実現、また災害時の事業継続対策としても、テレワークの環境を整えていくことが必要です。日本政府は、2020年までにテレワーク導入企業の割合を34.5%まで引き上げるという目標を掲げています。しかし2017年時点で、テレワークを導入している日本企業は、わずか13.9%とまだまだ進んでいない状況です。

テレワークの環境構築のためには、社内サーバーに格納している機密情報へのアクセスや、物理的に遠隔地にあるPCの情報漏えい対策など、ITインフラの導入や運用においても検討が必要になってきます。

本セミナーでは、テレワーク実現のためのVDRを開発し、実際に離れた場所にいる取引先と安全かつスムーズに情報共有をしながらプロジェクトを進めている弊社の事例をベースに、テレワークを可能にするための課題解決策をご紹介します。

第二部ではワインスペシャリストの渡辺 順子氏より、LVMHグループの中国での取り組みをご紹介します。LVMHグループでは、中国ヒマラヤ山脈の麓にブドウ栽培に適した場所を見つけました。しかし市内から遠く、環境も過酷であるため、現地の方にブドウ栽培を委託し、栽培に関する指示やアドバイスは遠隔で行っています。今回は関連ワインなど2種のワインをご紹介いたします。

第一部:18:15-19:15「テレワークにおけるVDR活用事例およびデモンストレーション」

AOSグループ代表佐々木 隆仁(ささき たかまさ)

1989年早稲田大学理工学部卒業。大手PCメーカー入社、OS開発に従事、1995年にAOSテクノロジーズ社を設立、代表取締役就任。2012年にリーガルテック社を設立、代表取締役就任。2018年に日本初のAPI取引所となるAPIbankを設立。2019年にJAPAN MADE事務局を設立、代表取締役就任。2015年に第10回ニッポン新事業創出大賞で経済産業大臣賞受賞。著書に『APIエコノミー』(日経BP)、『レグテック』(日経BP)、『リーガルテック』(アスコム)などがある。

sasaki_takamasa

第二部:19:15-20:00プレミアムワイン会

ワインスペシャリスト渡辺 順子(わたなべ じゅんこ)氏

1990年代に渡米。フランスでのワイン留学を経て、2001年から大手オークションハウス「クリスティーズ」のワイン部門に入社。NYクリスティーズでアジア人初のワインスペシャリスト。オークションに参加する世界的富豪や経営者、一流ビジネスパーソンにワイン紹介・指南。2009年にプレミアムワイン株式会社の代表取締役就任。セミナーやワイン会などを通じ、ワインオークション文化の伝播に努める。2016年 NY、香港を拠点とする老舗のオークションハウスZachys(ザッキーズ)の日本代表就任。国内でのサテライトオークションを手掛け、出品・入札および高級ワインに関するコンサルティングを行う。代表著書に『世界のビジネスエリートが身につける 教養としてのワイン』(ダイヤモンド社)がある。

watanabe_junko

お申し込みはこちら

※ 本セミナーの受付は終了しました。多数の皆様にご来場を賜り、誠にありがとうございました。

なお、個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、以下の窓口までお願い致します。

■ リーガルテック株式会社個人情報保護事務局

東京都港区虎ノ門5-1-5メトロシティ神谷町4F

TEL:03-5733-5790 / MAIL:privacy_aosl@aos.com